A8FAF2D8-4E60-4E0C-B785-D74CA32F70F2


本日このブログの書籍が発売されました!




 

電子書籍も発売中です
楽しんで頂けたら嬉しいです!
楽しんで頂けるか不安で腹壊すししまいには口にヘルペスできた



そしてこの本には
「隠れのりお 」が隠れていて、見つけると「見つけた」っていう気持ちになるんだけど
そのスペシャルサンクスのりおさんが
こんな素敵なものを作ってくれたぁああ▽

FBDDD6B5-E5BE-4A1D-A5E9-4AA9D932E8B5
 
本の中のセリフとか感想を詰め込んでくれました!
ロゴとか本当可愛いよね、え、どうしよう可愛いね
本当素敵だ…
涙がでる

 
 


「つんのいちぞく」
よかったら読んでみてね





家系図やのりおについての紹介▽



ーーーー




このブログを始めたきっかけを
書籍発売日に書こうと思っていたので
興味があれば⬇︎


文章が苦手なのに長文だし暗い内容もあるので注意


2011年

娘を出産したあと
身体的な辛さとそこから数日後の
東日本大震災
心身ともにマジでやばい状態で赤ちゃんとの生活が始まりました

毎日ギリギリのラインでいつも何かに不安で
育児を楽しく思うことなんてありえない
考える事は
地震と乳児突然死が怖いということだけ


そんな日々を数ヶ月くらいすごしていたある日

子供の病気や生長過程の事しか検索しなかったガラケーで
ある育児日記ブログを見つけました

赤ちゃんとの生活を楽しそうに綴っているブログでした

当時、私の周りには、子供のいる友人がいなくて
ツイッターも存在すら知らず
よき相談相手の姉も私が妊娠する数日前に流産していて
姉はきっと辛いと思って姉に子供の話はしないようにしていました


そんな時出会ったそのブログを読んで
「あるある!」「これみんなやるのか」と
育児書には書かれていない日常を夢中で読んで

何記事か読み終わった時、
育児って楽しいことだらけなんだ
と、初めて気づきました


娘のことは可愛いかったけど
育児は使命というか最優先事項というか
面白いなんて発想がなかったから
一筋の光が見えたような
本来の自分を取り戻すような感覚がありました

娘との生活は
そこから面白い事との出会いだらけで
色んな事が楽しくなり周りが見えた時

姉に対して
私が気を使いすぎて避けていただけで
姉は娘のことを沢山可愛がってくれていて
本当に何も見えていなかったんだなと気づくことができました


あの時自分を戻してくれた育児日記みたいに
自分もブログを描いて誰かのためになれたらいいなって思ったのが
このブログをはじめたきっかけでした

これマジなやつです
 

と、いうような志で始めたものの
実際描ける内容はファーっしかないので
あわよくば、ブログを読んでちょっとでも息抜きになってくれたらいいなって思ってるのが現実です
志だけはあるというアピール

そしてどちらかというと
コメントで励まされたりほめてくれたり
わたしが読者さん達に支えられちゃってる現実…うん
いつもありがとうございます

支えられちゃってるけど
今回の書籍が誰かの息抜きになってくれたらいいなって
心から思ってます!




つん(陰毛サイン)












============================
コメントありがとうございます
全て嬉しく読ませて頂いてます!
============================




▽書籍

つんのいちぞく
つん
KADOKAWA
2020-02-14





▽インスタ
79DCD3DC-76E3-4AEE-AE0A-171E343BABBF
▽LINEスタンプ販売中です
AE458C5B-B15F-4076-8D23-A1FFA7322154

▽ぽちっとお願いします!