最初に

私は娘が本当にやばい大好きです。

愛が重すぎて娘に引かれるくらい

大好きです。

 

そんな娘は体は大き目ですが

発達は周りと比べてゆっくりなタイプで

とてもマイペースな子です。

 

私は娘のペースで、周りと比べないように!!

を、心掛けていましたが

 

しゃべるのが遅かったり、

同学年の子ができることができなかったり

同学年の子と会話ができなかったり

内心とても焦るようになっていました。

 

 

周りに置いてかれて娘自身が悲しい気持ちになったり、

劣等感を覚えてしまったら…

 

でも周りと同じにできていたら

そんな気持ちもならないですむ!!と思って

 

年長さんになってからは

年相応の事はできるようになってほしくて

よく怒るようになっていました。

 

 

もちろん、できたら褒めに褒めまくって

普段は弟のムギと同じように接していました。

でも周りに迷惑がかかるような事したり、

小さい子でも出来るような事をやろうとしなかったり……。

 理解できる娘には怒ってばかりいました。

 

怒るのに拍車がかかったのは

小学校にあがる年

 

本当に毎日怒っていました。

 

周りに置いてかれるんじゃないか

置いてかれたら娘が大変なんじゃないか

 

年相応を求めて

些細なことでも焦って怒るようになっていました。

 

 

特にその頃の娘は

ちょっとのことで大泣きしたり

何でそんな事するの!?という行動が目立って 

毎日毎日、怒ってしまって

娘の表情もどんどん硬くなって

家庭でも色々あって不安定になった娘は

頻尿になってしまいました。(約2ヶ月で落ち着きました)

 

家庭の事情はちょっと暗すぎて書けませんが

娘もとてもショックをうけていて

それに加えて小学生になるという緊張と

私に怒られてばかりというのもあって

とても不安だったと思います。

 

 

そんな卒園式をむかえた1ヶ月前

保育園におむかえに行ったら…

 

 

 

 

イライラして

 

 

怒ってばっかりいる私を

 

 

大好きだって。

 

 

泣くしかないですよね・・・。

 

 

 

=================

 

 

この日から大反省して

 

もう周りについていけなくてもいい

娘はゆっくりだけど確実に成長してる

成長してる所を見てあげようと、

初心に返りました。

 

 

それから小学生になって、

娘は毎日本当に頑張って学校に行っています。

それなりに色々ありますが

自信もついてきて、楽しそうです。

 

 

 

とにかく

あんなに焦らなくてもよかったのにな、、と思います。

成長が遅くったって、それも個性と今なら思えるのに…。

 

 

余談ですが

現在もやっぱり怒るのは怒ります。

怒り方は変わったと思います。(余裕がある)

 

よく怒るようになって私自身が一番変わった事は

外出したとき子供に大きい声で怒っている親を見かけると

「あんなに怒らなくても…」と思っていたけど、

今は「ナカマ…オチツク…」になりました。

本当気持ちが分かります。

本当は大きな声でなんか怒りたく無いんですよ。

怒った後落ち込むし。

 

うんうん。

GANBARO!

 

 

 

▽ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 子育てブログへ
人気ブログランキング