全てをはぎとられる冬がやってきましたね

 

ということでこんにちは、つんです。

 

今回コノビーでは授乳時に得体の知れない不安感に襲われる記事を書きました。

こんなん同じ症状の人なんて中々いないだろうし

「何それ気持ちの問題じゃない」とか言われそうでとても怖かったのですが

Conobieさんたらそのまま掲載OKしてくれるもんだから本当にこれ

 

▽▽ではどうぞ▽▽

 

この記事を読んでくれた方の中に同じ症状で悩んでる方、当時辛かった方が

わりと居たんです!!

感動しました!!!

ビーコノさんありがとう!

 

周りの友人に「授乳の時落ち込んじゃって」と話しても、Nちゃん以外

「は?おかしくない?」とか「変だよ、病院いきなよ」という反応で

だいたいは変人扱いしてきました。自分も変人だと思っていました。

病院の先生や助産師さんでさえ変人扱いするんですもの、

相談しずらいとってもナイーブな問題なのです。

 

なのでやはり周りに相談できず1人で耐えてた方が多かったです。

初めて同じ事言ってる人に会えたという方もたくさんいました。

皆さん、孤独にこのめちゃくちゃ辛い症状と戦っていたんですね。

 

あと少し症状が違うのですが、

切なくなってキュンとしたり、嫌な気持ちになりそうでならなかったり

高い所から落ちるときの感覚だったりが授乳時に感じる方もいました。

落ち込む以外にも色々あるんですね。

 

ちなみに、この記事を読んだ方のコメントで知ったのですが

授乳時に不安感に襲われる症状にはちゃんと名前があったようで

D-MER(不快性射乳反射)というそうです。詳細は検索してみてください。

やはりホルモンの仕業で決して愛情不足や自分がおかしくなったのではなかったのです。

D-MERこの野郎!!

 

なのでもし、周りに同じ事で悩んでいる授乳中のママがいたら教えてあげてください。

原因が分かっていても、同じ人が居たとしても辛さは変わりませんが

知ってると知らないでは構え方が大きく違うのです。

 

まぁそもそも産婦人科の先生や助産師さんが最初からこういう症状の人がいるって把握してくれていたら、こんな苦労はなかったんだけども。

 

 

ちなみに私は幼少期からプールで着替える時など

乳首に服がかすれたときに同じ不快感に襲われていました。

もう数秒なんだけど、本当しにたいくらい落ち込むんですよね。

そしてこの症状になる方もたくさんいました。本当嬉しい。

 

あと姉も産後D-MER(さっそく使う)になっていたのですが

言い表せられないので「ミーンてする」と会話したりしました。

本当ミーンってなるのよ、ミーンて。ミーンな気持ち。

うつ病のネネからすると、そのミーンな感情は鬱とは別物だけど

同じくらい辛いらしいです。

Nちゃんも姉妹でなっていたらしいので、遺伝も関係あるかもしれないですね。

だとすると娘もなる可能性があるので見守りたいと思います。

 

http://sukupara.jp/msg_new_send.php?user_id=0

 

 

▽ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 子育てブログへ
人気ブログランキング