(長文後に漫画あります)

私と娘は猫がもう
もう本当大好きです。
旦那は犬派ですが猫も好きです。

ですが残念なことに
今まで言っていませんでしたが
私はネコアレルギーです。
ずっと平気だったのに
高校生の時なぜか急になりました。
猫を触ると鼻水クシャミ、たまにボツボツ

そして旦那もひどい猫アレルギーです
鼻水クシャミ、たまに息苦しくなります

そしてブログでよく猫と絡んでいる
娘も
3歳くらいから急に猫アレルギーになりました
クシャミ鼻水
猫を触った手で目を触るととても腫れます

※ちなみに※
娘のアレルギー対策はとても万全です
発症してからすぐ検査して
医者に猫を触る機会がある事も相談して
経過観察しています
娘自身も猫アレルギーを自覚しているので
猫との接し方などは充分心得ております



ということなので
実はモモと会うとき
IMG_1384
モモと会う前は気合を入れて
準備万端にして姉の家に行っています



そんな猫アレルギー  一家の娘が
猫を拾って旦那が電話してきた時
この話


本当はこう言ってました(赤字)
IMG_1392



このときは
アレルギーは置いといて
とりあえず保護だけしましたが
保護だけでも私達は猫と一緒にいれるか
とても心配していました。


しかし



何ということでしょう


アレルギー症状が全く出なかったのです。

現在もジョルノを飼って数日経ちますが
全然アレルギー反応が出ないのです…
私も娘も旦那も…どゆこと?

体質が変わったのかと思って
モモを抱っこするも相変わらず辛い

ちなみにモモは室内飼いだし
めっちゃツヤツヤで清潔なのに。。

ここで一句

何でかな
モモは辛いが
ジョルいける


子猫だからか?とも思ったけど
モモは子猫の頃からダメだったしなぁと。
とにかくジョルノは顔の近くに
いようと全然大丈夫というミラクル


ただ万が一これから
アレルギー対策を万全にしても
3人のうち誰かが生活に支障が出るほど
アレルギー反応が出たら
(本当はもう絶対嫌ですが)
姉に譲る話になっています。

本当に万が一ネネの家で暮らすことになったら
モモとも慣らしておかないとと言うことで

先日ジョルノとモモを合わせてみました▽

IMG_1388
IMG_1389





・・・・・・・・・





IMG_1380


じっ
IMG_1390
モモは究極のビビリ

震えるモモの話▽
スコティッシュモモ
会いたくて

猫アレルギーのない
夢のような日々…
SHIAWASE


次回(明日)も猫の話です


============================
コメントありがとうございます!
猫パンチの効果音無駄無駄ァSAIKOUですね…
そしてキトンブルー!!
目の色が変わることもあるとは…
こりゃジョルノジョバーナから
シオバナハルノの逆パターン…!!
============================


▽LINEで更新通知を受け取れます
Attachment-2
▽LINEスタンプ販売中です
Attachment-3

▽ぽちっとお願いします!